NIGHMAREロゴ NIGHMAREロゴ

ヴィンテージハーレーの買い方

ヴィンテージハーレーを買うということは、かなりの決断が必要ですよね。貴重・希少な物ですので、年々、数は少なくなり価格は高くなっていきます。
欲しいと思ったときに買わないと、そのバイクはもう二度と手に入らない可能性があります。

憧れのヴィンテージハーレー、出会いを大切にしつつ、皆様には、失敗せずに楽しいヴィンテージハーレーライフを満喫して欲しいと思い、購入時の参考になれば幸いです。

ヴィンテージハーレーの買い方のイメージ画像

さて、ヴィンテージハーレーの買い方としては、以下の買い方が考えられると思います。

  1. ヤフオク、フリマ等の個人売買で買う
  2. 知り合いから買う
  3. ebay等を利用して海外から買う
  4. バイクショップで買う
  5. ヴィンテージハーレー専門のバイクショップで買う

それぞれの利点・欠点を見ていきましょう。

ヤフオク、フリマ等の個人売買で買う

利点
  • 安く手に入りやすい
  • 希望の車種が見つかる可能性が高い
  • すぐに手元に届く
  • クレジットカードの買い物枠で買える(Yahoo!かんたん決済利用の場合)
欠点
  • 騙される可能性がある(故意、過失に関わらず)
  • ひどい状態の場合がある
  • 修理してくれるお店がみつからない場合がある

有識者、ギャンブラー向けです。筆者もよく利用しますが、やはり希望の車種が安く手に入りやすいというのが1番のメリットです。

しかし、「実働」「オーバーホール済み」「キャブオーバーホールでエンジン掛かります」等の文句を信じて買ったらピストン固着してた、みたいなことは何度か経験あります(笑)
幸い筆者は経験ありませんが、お金を払ってもバイクが来ない、なんて方もいらっしゃいます。

必ず現車確認するか、遠方であれば今撮りの動画を依頼しましょう。また、支払いは現地で現金引換が望ましいです。

ヴィンテージハーレー初心者の方は、安く手に入ったと感じても、後々、トラブル等で思っている以上にお金が掛かることがほとんどですので辞めときましょう。

※車体はヤフオクの保証がありません。

知り合いから買う

利点
  • 安く手に入りやすい
  • バイクの歴史や、クセ、注意点などを把握できる可能性がある
欠点
  • チャンスが限られる
  • 関係性によってはトラブルに発展する可能性がある
  • 修理してくれるお店がみつからない場合がある

信頼できる知り合いから希望のバイクが安く手に入る話があれば、それは大きなチャンスだと思います。

浅い関係の知り合いの場合は、上の個人売買と同じと考えましょう。

ebay等を利用して海外から買う

利点
  • 安く手に入りやすい
  • 希望の車種が見つかる可能性が高い
欠点
  • 騙される可能性がある(故意、過失に関わらず)
  • ひどい状態の場合がある
  • 手配や手続きが大変
  • 手元に来るまで時間が掛かる
  • 修理してくれるお店がみつからない場合がある

個人売買よりも希望の車種が安く手に入る可能性が高いです。

しかし、交渉や手続きは大変だし、詐欺やトラブルなどのリスクもより高いため、ハイリスク・ハイリターン型と言えるでしょう。

少しでも手間やリスクを減らすため、当サイトのショップリストにあるような輸入代行の会社様に頼むのが良いかと思います。

海外は良くも悪くも大雑把です。オーバーホール済みと謳っていてもオーバーホールの定義は曖昧だし、組み方は間違っているし、走れば良いという感覚なのかもしれません。

ヴィンテージハーレー初心者の方は辞めたほうが無難です。

普通のバイクショップで買う

利点
  • ある程度の保証が見込める
  • 希望の車種を探してもらえることがある
  • 専門店ではなくても知識のあるメカニックがいることがある
  • 極稀に投げ売りの車両がある
  • ローンなど支払い方法の選択肢が多い
  • 修理やメンテナンスを請け負ってもらえる
欠点
  • 価格が高いことがある
  • 知識があまりなくトラブルを解決できないことがある
  • ひどい状態の場合がある

バイクの知識があるので、ある程度のことはできると思います。

専門店ではなくても知識のあるメカニックが在籍している場合もありますので、よく確認しましょう。

筆者の知り合いで何人かいますが、「ビンテージハーレーなんてこんなもんだよ」と言われてトラブルを解決しないまま走ってる方がいます。

重大なトラブルにならないように、やはり、ヴィンテージハーレー初心者の方は避けたほうがよいでしょう。

ヴィンテージハーレー専門のバイクショップで買う

利点
  • 希望の車種が見つかる可能性が高い
  • 良い状態の車両が手に入る可能性が高い
  • 保証をつけてもらえることがある
  • トラブル時に相談に乗ってもらえる
  • 修理やメンテナンスを請け負ってもらえる
  • バイクの歴史や、クセ、注意点などを把握できる可能性がある
  • ローンなど支払い方法の選択肢が多い
  • 同じ趣味の仲間と出会えることがある
欠点
  • 価格が高い
  • 納期が長い

やはり専門店で購入するのが1番良いでしょう。

初期費用は断然高いですが、後々のトラブルを考えると、結果、1番安く済むということが多いと思います。

しかし、納期が1年待ち、2年待ちなんてこともあるのです。
また、専門店を謳っているところであれば、どこでも大丈夫なのかというと、そうとも言えません。

そのあたりは、別の記事で紹介します。

良いショップの選び方一見さんお断り!?修理待ち1年!?などを参考にしてみてください。

最終更新日時:

Author:エージェントY


ナイトメアモーターサイクルでは、ヴィンテージハーレー、ヴィンテージトライアンフの各修理、オーバーホールを承っております。詳細はこちらを御覧ください。